nl_01 ㈱テンポアップ 札幌支社 スタッフブログ 
FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

この季節、ふらりと行くところ

  • Post on 2019.07.11 14:32
  • Categry : ブログ
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
今年も尋常な大雨が降り続き、九州地方や四国地方で被害が出ております。
被災者された皆様には心よりお見舞い申し上げます。



この季節、お休みやお天気が良いと、行くところがあります。
「豊平川ウォーターガーデン」です。

DSC_0739.jpg


サイクリングロードやテニスコート、野球グラウンドなどが整備されている
河川敷の南30条付近に、全長390mの遊水路と遊具を設置したウォーターガーデンです。
多くの家族連れが訪れ、思い思いの時間を過ごしています。
滑り台や船の遊具、水の上に建つアスレチックなど、遊具のバラエティが豊富。

DSC_0740.jpg

DSC_0745.jpg



近くには複合商業施設がありますので、テントや食べ物を調達してこれます。


被災された皆さまのお住まいの地域も、早く日常生活に戻れますよう
お祈り申し上げます。

DSC_0743.jpg


札幌支社 高森


スポンサーサイト

当世キャンプ事情

  • Post on 2019.07.04 13:15
  • Categry : ブログ
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
『キャンプ場にできるような土地はないだろうか』

そんなお問合せをいただき、
情報収集をしている中で、
お知合いになった方が運営されているキャンプ場へ、
先週末に行ってきました。


p201907-1.jpg


木立の間から湖面がのぞく素敵なロケーションのキャンプ場で、
小雨の降る中にもかかわらず、多くのキャンパーで賑わっていました。

土曜日のこの日も予約は満杯で、
昨今のアウトドアブームには、ただただ驚くばかりです。

私が頻繁にキャンプをしていた30年ほど前は、
北海道で、夏休み期間以外でキャンプをしている人は少数で、
雨降る6月にテントなんて張っているのは、私のようなマニアだけでした。

p201907-2.jpg


キャンプ場を運営されている方のお話では、
アウトドアブームは国内に留まらず、海外からのお問合せも多いそうです。
この日も外国の方が見学に訪れていました。

そう言えば、キャンプ準備のために立ち寄ったアウトドアショップでも、
英語や中国語が飛び交っているのを耳にしました。

p201907-3.jpg


ニセコに代表される外国人の北海道でのリゾートブームは、
冬のスキーだけでなく、四季を通じて広がりを見せています。

世界から注目されている、この素晴らしい北海道の自然を
身近にいながらアクティブに楽しめていないのは、
もしかすると、私たち自身なのかもしれないと思った週末でした。


八紘学園の花菖蒲園

  • Post on 2019.06.20 12:57
  • Categry : ブログ
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
 豊平区月寒東の八紘学園 北海道農業専門学校をご存じでしょうか?
旧月寒ドームに隣接した場所で、少し前に日本ハムファイターズの球場候補地で
名前があがった場所でもあります。

農業の後継者や農業高校出身の方だけではなく、
広く「農業分野を自分の仕事にしてみたい」と考える若者のための学校です。
学生は北海道から九州まで日本各地から来ております。

学園

野菜・果樹・花・乳牛・和牛、それに農業機械の各コースで
多くの経験ができるようなカリキュラムで学んでおります。

農場2


↓本格的牛舎です。

牛舎

農産物の直売所もあります。

農場

旬の野菜やフルーツ、そしてこちらの牛舎で搾られた牛乳で作った
ソフトクリームが大人気で、週末は特に賑わっています。


花菖蒲園は学生が農作業実習の一環として、栽培管理しているもので
、2haの広大な敷地に約450種類、7万株の花菖蒲が6月末から咲き始め、
咲き誇る満開期はまさに絶景です。
今回、紹介するのは、6月中旬で、咲いていたのはわずか2種類だけでした。

花

こちらはかの尾形光琳の燕子花図のモデルとして知られております。

花2


7月上中旬からは、約140種類もあるヘメロカリスやラベンダーが咲き始め、
7月中下旬には見頃になります。(入園料有料)


札幌支社 新妻

はらっぱカレー店様のご紹介

  • Post on 2019.06.05 12:55
  • Categry : 店舗オープン
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
こんにちは!
高森です。

今日は私がお手伝いさせて頂き、6月3日にオープンしました
「はらっぱカレー店」様をご紹介いたします。

店内①

カレー


「はらっぱカレー店」さんのカレーは "辛くないスパイスカレー
20種類以上のスパイスを使っていながらも、辛くありません。
"極力タマネギの水分だけで8時間調理し、
日本人の口に合わせたバングラディシュカレーです。"

"北海道産の安心・安全な食材を極力使用し、
「子供から高齢者の方まで食べられるカレー」を目指していらっしゃいます。"


店内②-2

DSC_0569.jpg


ぜひ、一度ご賞味ください。


 はらっぱカレー 

営業時間 11:30~17:00(L.O.16:30)
定休日   日・祝
住  所  札幌市中央区南一条西11丁目327-19
     下妻ビル1F
TEL   011-839-5780



「らーめん初代」新発寒店様 オープン

  • Post on 2019.05.31 11:03
  • Categry : 店舗オープン
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
去る5月25日、札幌市手稲区のホクレンショップFoodFarm新発寒店内に
「らーめん初代」新発寒店様がグランドオープンしました
開店当日は、オープンを待ち切れない方が長い行列をつくる盛況ぶりでした。

開店後写真1-初代新発寒店



らーめん初代さんは、平成6年に札幌の隣町小樽で開業し、
その人気の高さから札幌駅前のエスタにある「らーめん共和国」にも出店しています。

今回、路面店としては2店目の出店となり、
店内も石造りの小樽店をオマージュした仕上げとなっていました。

開店後写真2-初代新発寒店

開店後写真3-初代新発寒店



ぜひ1度、小樽の名店の味を確かめに訪ねてみてください



◆◆◆ 「らーめん初代」新発寒店 ◆◆◆

札幌市手稲区新発寒4条1丁目1-60 ホクレンショップ新発寒店1階

営業時間 11:00~20:45(ラストオーダー)

定休日 なし



メニューは、定番の味噌・塩・醤油らーめんの他にも、
白たまり醤油らーめんや辛味噌らーめんなどをラインナップ、
ごはん物や新発寒店限定のザンギなどもありました


△ Move to top of this page